出典:よくわかる消費税軽減税率制度(平成30年7月)

今年度10月より、いよいよ10%への消費税増税と軽減税率制度がスタートします。以前も、増税の際の記帳の仕方や消費税申告方法を経験していますが、更に軽減税率制度が加わり、記帳だけでなく取引先やお客さんに提示すべき情報の重要性も増しています。
前もっての準備はもちろんのことですが、事業者の皆様の理解を推進し、適切な対応ができるよう直前の講座としてお手伝いいたします。


下記をご確認いただき、下記フォームまたはFAXにてお申込みください。

忙しい毎日を過ごす経営者はもちろん、全てのビジネスマンにとって役立つ内容です。


皆さん、仕事の効率化、生産性向上はできていますか?
昨年開催された「時間管理術セミナー」の第2弾として、 5つの仕事を掛け持ちしつつも、時間に追われず余暇も楽しむ、スーパーサラリーマンである石川和男さんを講師に招き、パワーアップした効率化、自己管理手法を提案します。
世の中に広がる人材不足やIT化、労働基準法の改正・・・少しでも同僚または従業員さんとともに改善していきたい。そんな想いを持つ方にぜひ来ていただきたいと思っています。


PayPay、LINEペイ、〇〇ペイ・・・わからないことが何かわからない・・・事業者の方よりそんな声を伺います。基本に立ち返って、そもそもキャッシュレスとは一体なんぞや?から理解していただき、QRコード決済にも色々あること、また10月より開始される消費税還元事業など大枠を知って頂く機会といたします。体験スペースも開設中!、導入支援ももちろんいたします。今でもまだまだ間に合います。ぜひお越し下さい。


下記をご確認いただき、下記フォームまたはFAXにてお申込みください。

国内のQRコード決済事業者が提供する決済サービス(○○Pay)のQRコードを1つにまとめ、お客様にとってスムーズな支払いを実現する統一QR「JPQR」普及事業に参加いただける事業者を募集するための説明会を下諏訪商工会議所において開催します。


総務省「統一QR「JPQR」普及事業」とは?


小規模事業者(※)に対し、経営計画に基づいて実施する販路拡大の取り組みに対して、最大で50万円が補助される持続化補助金が、今年度4月25日公募開始となりました。(補助対象経費の2/3を補助)
説明会においては、実際のフォーマットを用いてワークを実施します。講師のアドバイスを受けながら申請に必要な経営計画を作成できるセミナー、補助金申請をしたい方、「自社の強み」を生かした経営計画の立て方を勉強したい方は、ぜひ取り組んでみませんか?

※小規模事業者とは (従業員の数で判定)
卸・小売業、サービス業…5人以下
宿泊業・娯楽業、製造業、他…20人以下


新たな事業、新たな販促方法への挑戦や生産性向上策にお役立てください


同じ地域の事業を行う皆さんと一生のお付き合いができる関係を目指して


「商工会議所にいるとなんのメリットがあるのか?」「会費を取られているだけになってしまうのではないか?」「皆さんにとってどんな存在でいてくれるのか?」「創業を考えている人、中小企業や小規模事業を営んでいる人のために、どのように役立つ支援をしてくれるのか?」・・・・商工会議所では「こんな支援策を早く知っていればよかった…」「こんな援助があるのを知らなくて損をしていた…」という声を耳にすることがあります。さまざまな情報が集まる商工会議所を上手く使わない手はないのです。
持続化補助金を始めとした補助施策、地域・業種特有の悩み、経営に困ったとき、まず相談をしてみるかかりつけ医、最初の相談役、それが商工会議所です。
今回、ファシリテーター・講師役として商工会議所をよく理解している中小企業診断士の渋谷氏を招き、当所経営指導員と共に説明します。また、創業者や後継者に役立つ新しい見方、経営に関する情報も盛りだくさんです!