人の心を動かす『気遣い力』とは?
創業180年を超える老舗百貨店・髙島屋の正面玄関に立ち続け、年間延べ3万6千人の案内・相談・クレームに応える名コンシェルジュの敷田正法氏。クレームのお客様をファンに変える、どんな要望にも応える、そんな一歩先を行く「おもてなし」の心を学びます。是非、この機会にご参加ください!


下記の添付資料をご確認いただき、お電話、FAX、郵送またはEメールでお申込みください。


<対 象> 小規模事業者をはじめとした個人・団体
<日 時> 平成29年9月28日(木)14:00~15:30
<場 所> 下諏訪商工会議所
<定 員> 30名(どなたでも自由に聴講可)
<受講料> 無料
<講 師> 敷田(しきた) 正法(まさのり) 氏
<主 催> 下諏訪商工会議所 中小企業相談所・諏訪法人会下諏訪支部
<お問合せ> 下諏訪商工会議所(TEL:0266-27-8533)


講師紹介

株式会社髙島屋 日本橋店 総務部顧客グループ担当部長
コンシェルジュ 敷田(しきた) 正法(まさのり) 氏
1947年福岡県生まれ。1970 年早稲田大学法学部卒業後、髙島屋入社。日本橋店外商部を経て、1972 年から1979 年までニューヨーク店勤務。その後日本橋店、横浜店を経て、2000年に日本橋店にコンシェルジュを立ち上げ、定年後も勤務。中央区観光協会特派員。サービス介助士などの資格を取得して仕事に役立てている。
【著書】「一流のサービスは感動を生む」、「日本橋髙島屋名コンシェルジュに学ぶ人の心を動かす『気遣い力』」他


ファイルイメージ

チラシ