中小企業にとって大きな課題である人材確保


そして、法改正への対応や働き方の変化に対しても柔軟に対応をする必要があります。このセミナーでは企業における長時間労働や不当解雇等様々な労務トラブルを回避するため、具体的な事例を取り上げながら、事前に人事リスクを減らし、従業員が定着する企業になるコツをお伝えいたします。


下記をご確認いただき、お電話またはFAXにてお申込みください。


<対 象> 企業人事労務担当者等
<日 時> 平成31年1月31日(木)17:30~19:00
<場 所> 下諏訪商工会議所 下諏訪町4611番地
<講 師> 社会保険労務士なかがわ事務所 中川 昌則氏
<持ち物> 特になし
<定 員> 特になし※ただし、10名に満たない場合は実施を見送る場合がございます。
<受講料> 無料
<締 切> 1月25日(金)
<主 催> 下諏訪労務対策協議会
<問合せ> 下諏訪労務対策協議会事務局(下諏訪商工会議所内TEL:0266-27-8533)


講座内容

1.従業員トラブルについて
◇トラブルの原因は?
◇トラブルはどのような時に起こるのか?
◇事前の対策は?
2.働き方改革関連法の施行
◇働き方改革関連法の施行によって会社は具体的に何をしなければならないか?


ファイルイメージ

セミナーチラシ