気付きと応用力に触れて効率化を実現させるポイントを解説


能力・技術の向上、考え方・捉え方を変えるなど自己研鑽による業務効率化も大事ですが、それを加速させるにはITの活用は欠かせません。
ただ、働き方改革を実現するために「ITを活用して業務効率化したい!」と思っても、具体的に何から始めていいかわからない方、ITに苦手意識を持つ方、どの程度の効果があるかイメージが湧かない方も多いのではないでしょうか。
そこで本講座では、お金をかけず簡単なITツールやクラウドシステムを用いたビジネスの速度を向上させるためのポイントを解説し、皆さんが気軽に試してみるためのヒントをご提供します。


消費税の軽減税率導入・税率引き上げを迎えて経営力・労働効率を強化するために・・・


下記をご確認いただき、お電話またはFAXにてお申込みください。


<対 象> どなたでも無料でご参加いただけます。
<日 時> 令和元年10月30日(水)18:00~19:45
<場 所> 下諏訪商工会議所 下諏訪町4611番地
<持ち物> 筆記用具等
<定 員> 特になし
<受講料> 無料
<締 切> 10月25日(金)
<主 催> 下諏訪商工会議所中小企業相談所
<問合せ> 下諏訪商工会議所(TEL:0266-27-8533)


申込みはこちら


講師紹介

藤原 敬行氏
ナレッジフォース・パートナーズ代表
コンピュータ大手企業にてエンジニアとして機器設計、東南アジア工場立ち上げに関与。ソフトウェア商社およびシステム開発会社にて技術営業、ブリッジSE、プロジェクトマネジメント、経営企画等を経て、2011年に独立。国内外ビジネスで豊富な提案や交渉の実務経験を持ち、研修では議論する力や交渉・折衝する力も自然と鍛えられ即効性があると評判。


講座内容

  1. 令和はIT活用することが競争力に依る時代~IT活用することで得られるこれだけのメリット
  2. 情報のクラウド管理でまずはペーパーレス化
  3. 社内コミュニケーションでメールはもう古い
  4. クラウドサービスで業務を効率化

申込みはこちら


ファイルイメージ

セミナーチラシ