外国人材を活用し、活躍できる職場作りを!


少子高齢化による労働力人口の減少により、外国人を新たな労働力として採用する企業が増えてきました。外国人には、日本人とは異なる労務の手続きや、外国人に配慮した労務管理が必要となります。本セミナーでは、外国人を採用する場合のポイントについて分かりやすくお話しをさせて頂きます。また、セミナーでは2020年4月から中小企業でも施行される働き方改革関連の時間外労働の上限規制や同一労働同一賃金の原則化についても触れ、注意点、ポイントなどの説明をさせていただきます。


セミナー内容

1.外国人雇用の基礎知識と実務
・様々な外国人採用の特性
・外国人労働者の労務管理
2.働き方改革関連法の施行
・時間外労働の上限規制についての注意点とポイント
・同一労働同一賃金の原則化についての注意点とポイント


下記をご確認いただき、お電話またはFAXにてお申込みください。

<対 象> 企業人事労務担当者 等
<日 時> 令和2年2月26日(水)17:30~19:30
<場 所> 下諏訪商工会議所 下諏訪町4611番地
<受講料> 無料
<講 師> 中川 昌則氏(社会保険労務士なかがわ事務所)
<定 員> 30名
<締 切> 令和2年2月19日(水)
<主 催> 下諏訪労務対策協議会
<問合せ> 下諏訪労務対策協議会事務局 担当:中村
<TEL> 0266-27-8533
<FAX> 0266-28-8811


ファイルイメージ

セミナーチラシ